2015/12/18

バセットホルン

バセットホルンを演奏する男性のイラスト bassethorn player
バセットホルン
バセットホルンは、1枚リードの管楽器で、1770年頃にマイアーホーファーという人が考案したと伝えられている。

「ホルン」の名前が付いているが、金管楽器のホルンの仲間ではなくリードで音を出す木管楽器だ。

「くの字」に角度がついて曲がっており、全長を長くするため箱型になった部分には管が屈折して入っている。

このイラストは、古い時代のバセットホルンであり、現在ではキーシステムが整った最新のバセットホルンもある。